03月≪ 2018年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2006.03/27(Mon)

某音ゲ知り合いのブログを参照して。 

ふんにゃかな蓮華ですこんにちわ。
久しぶりにネットでノンビリといろんなサーフィンしながら、知り合いのブログの過去物見たりしてましたが、思えばそういうのもあるなぁ。って思ったのがありましたね。
最近のデラは譜面難易度が上がり、スコア及びクリアも難しくなりつつあります。
が、初心の個人が楽しんでプレイする。って言う事への解釈が皆異なるのも解ります。
しかし、逆にそれに囚われ過ぎているようにも思えます。
この曲でAAA出したい、この曲クリアしたい。
その気持ちは痛感できます。自分も同じですから。
でも、うち自信のもっとーは曲をきれいに奏でたい。この曲が好きだから。このフレーズが好きだから。その場所は汚くしたくない。
そういう感情入れながら(多分見てる人にゃ必死にしか見えないかと思いますがw)、叩いてたりします。
好きな曲は個人差ありますし、苦手でも好きっていうのもあると思います。

自分としては、wonderbullfighter、ATOMIC AGE、FreezingAtmosphere等、naturalsound系統は物凄く大好きです。しかし、きれいに奏でるのは極端に難しい曲ですね。

何かに囚われてプレイするのも成長の一環でしょうがないかと思いますが、逆に囚われすぎるとそのゲームの本質を見失ってしまうのでは?という疑問も抱くこともあります。

まぁ、何が言いたいのかといえば気軽に楽しく音楽を奏でれるゲーム。
それがデラなんですし、行き詰ったら思いつめてプレイするよりも好きな曲を気楽にやるほうが楽しいと思いますよ、って事ですね(苦笑)

某ブログの参照で自分の考え書いてみました(何)
ネタを有難うございましたw(爆
スポンサーサイト
【編集】 |  10:43 |  デラ関連  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。